農農菜菜〜我が家の家庭菜園〜

ゼロからの庭づくり!家庭菜園で300品種の野菜栽培に挑戦する日記です。たまに、食べたりもします!

4月上旬播種予定の種 4種をご紹介〜カラフルなインスタ映え野菜をはじめよう!!

 こんにちは

 

今週新たに野菜の種を仕入れました(^^)

4月播種の為に仕入れた野菜の紹介と選んだポイント、収穫開始予定日について紹介していきます。

 

f:id:ttomozo:20190406222848j:imagef:id:ttomozo:20190406222904j:image

4月播種の作物ってどんな物がある?

4月は気温が高くなり、多くの地域で日中の最高気温が20℃近くになってきます。

そんな4月には、多くの種類の野菜が発芽適温・生育適温を迎える様です。

一方で、最近では気温が40℃近くにもなる7月下旬から8月には育ちにくくなる野菜も多いため、無事に収穫を迎える為にも春夏作を計画している作物のほとんどは今月中に種蒔きを終えてしまいたいですね^^;

4月中に播種時期を迎える主要な野菜は、ピーマン、カボチャ、キュウリ、シソ、サトイモ、オクラ、とうもろこし等ですね。

 

もちろん、地域差はありますので、要注意ですよ?

 

我が家の播種予定品種を紹介します

ズッキーニ

f:id:ttomozo:20190405073451j:imagef:id:ttomozo:20190405200955j:image

一度作ってみたかったズッキーニ!

スーパーなどでも見つけるのに苦労する野菜ですから、家庭菜園をやるときに憧れていた野菜の一つです。

 

黄色の物や、丸い物、UFOズッキーニなんて物もありますが、今回は緑色のベーシックな種をプランター栽培で育てたいと思います。

収穫予定は、6月下旬~7月上旬頃でしょうか。

 

青しそ『ちりめん青しそ』

f:id:ttomozo:20190405073459j:imagef:id:ttomozo:20190405200959j:image

その独特の香りで、家庭菜園の害虫対策としても活躍してくれる香味野菜。青しそ『ちりめん青しそ』です。

青しそ、おいしいですよね。以前ベランダ菜園で栽培したことはあるのですが、今回久々のチャレンジです。

我が家の庭でも上手く育てられるのか?長く収穫出来るところも良いですよね(^^)

 

収穫開始予定は7月頃から

 

 

ラディッシュさくらんぼ』

f:id:ttomozo:20190405200847j:imagef:id:ttomozo:20190405200854j:image

せっかく家庭菜園やるんだから、沢山収穫を楽しみたい

ということで、最短20日程度で収穫出来るラディッシュさくらんぼ』も購入しました。栽培暦を見ていただいてもわかるとおり、栽培可能期間が幅広いですよね!

品種名通りのさくらんぼの様な赤くて丸い物が収穫出来るか、今から楽しみです(^^)スライスしてサラダの彩りにしたい!!

 

今回の収穫予定日は5月中旬です。ただ、もっと早く収穫できるなら目指したい!!

 

播種しました!様子はこちらの記事からどうぞ

 

friendcraftag.hateblo.jp

 

 

 

西洋ふだんそう(スイスチャード)

f:id:ttomozo:20190405200940j:image
f:id:ttomozo:20190405200944j:image

こちらも、沢山収穫を楽しみたい理由で購入してみました。

カラフルな葉柄が魅力的な 西洋ふだん草『スイスチャード』です。一袋で様々な色のスイスチャードを楽しむことが出来るようなので、一袋で庭も食卓も楽しくなりそうです(^^)

 

スイスチャードは食べたこともなく初めて栽培するので、わからないことだらけですが、ホウレンソウと同じアカザ科の野菜なので、味は似たような感じなのかな?

6月頃から外側の葉をかいて収穫していきたいと思います!

 

 

 

まとめ

4月からは作物も勢いよく育ち始める季節。

庭仕事も忙しくなりそうですが、楽しみながらやっていきたいですね^ ^

 

4月の家庭菜園における注意点!

また、気をつけなければならないのが、病気や害虫、雑草の影響です。

薬を使うことで軽減することも出来ますが、薬を使うにしても毎日の観察が大前提!忙しくても、朝か夕方の5分でも、様子を見る様にします^^;

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村