農農菜菜〜我が家の家庭菜園〜

ゼロからの庭づくり!家庭菜園で300品種の野菜栽培に挑戦する日記です。たまに、食べたりもします!

スイスチャードの収穫~少ない管理で綺麗に出来ました!~

こんにちは

 

4月播種したカラフルな野菜『スイスチャード』が収穫を迎えました!

今回は、収穫の様子について紹介したいと思います。

 

 

スイスチャードの収穫

今回収穫したスイスチャードはこんな感じ。

f:id:ttomozo:20190530061046j:image

種まきから45日目で、大きさは20cmくらいまで大きくなりました。

葉はツヤがあって柔らかそうな見た目をしています。

 

周囲の雑草にも負けずに力強く根を張っています。

 

収穫は株の根元をつかんで上に引き上げるだけで簡単に抜けてくれます。

抜けた株の根をハサミで切ってやれば収穫は完了です。

 

とっても簡単ですよね!

 

収穫したスイスチャード

収穫したスイスチャードを束にしてみるとこんな感じ。
f:id:ttomozo:20190530061042j:image

スイスチャードはカラフルな葉柄が特徴で、今回はそれに期待しての栽培でした。

 

花壇の隅1m程度の長さに1条だけの栽培でしたが、はっきりと白・黄・赤の三色がある事がわかりますね。

 

果菜類がな成る前は緑一色になりがちな菜園ですが、貴重な彩りを加えてくれました!

虫喰いがない!

今回の栽培で驚いたのが、虫喰いの少なさ!

 

今回のスイスチャードの栽培において、虫除けのトンネルや農薬の散布など全く行っていませんが、虫の被害もほとんど無く収穫に至る事が出来ました!

 

他の野菜の葉には結構虫がついているので、これにはびっくりでした。

 

スイスチャードを食べてみる

今回は、収穫したスイスチャードを白和えにして食べました。

f:id:ttomozo:20190602175923j:image

レシピはこちらのサイトを参考に作りました!!

【基本の和食】ほうれん草の白和え by きよみんーむぅ | 【Nadia | ナディア】レシピサイト | プロの料理を無料で検索

 

絹ごし豆腐を使っての白和えで、今回の材料は

・スイスチャード(収穫物)

・春菊(収穫物)

・かまぼこ

の3つです。

 

感想

スイスチャードの味は、ホウレンソウに近い味。

ホウレンソウよりもアクが少なくあっさりと食べる事が出来ておいしいです!

 

大きさや形もホウレンソウととても良く似ているので、ホウレンソウを使う料理には何にでも使えるとおもいます。

 

カラフルな葉柄を生かして、いろいろな料理に使ってみたくなりますね!

 

まとめ

今回初めて栽培したスイスチャード

 

収穫までの期間も短く、種まきから45日で収穫まで到達することが出来ました!

 

途中で行った栽培管理は、間引きと水やりのみ。

 

今回、運が良かったのもあると思いますが、他の野菜が虫喰いや病気の被害に合っている中、病害虫対策を必要としなかったのは大きいですね!

栽培期間が短いので、播種前の施肥以外の追肥を必要としなかったのも楽でした。

 

とても簡単に栽培できておいしくいただけたスイスチャード。

 

また時期をずらして栽培に挑戦してみたいと思います!!

 

種まきの様子は、こちらの記事にしています↓

 

www.yokubarifarm.com

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村